とやまらいふ

富山にUターンした82年生まれ男子の富山の魅力発信と古民家改修ブログ

子どもの遊び場

花勝負祭り!

タイトルを見て今回の記事に興味を持たれた方が居たらごめんなさい。単なる誤植です。今日の記事は「花しょうぶ祭り」です! 日本各地、富山県内にもたくさんの花しょうぶの名所がありますが、富山で一番有名な花しょうぶの名所といえば、頼成の森ではないで…

稲作アート田植え

今日はちょっと変わった田植えをします。場所は富山県魚津市小菅沼ヤギの杜。土地勘のある人なら、北陸自動車道の有磯海SAの山の奥といえばなんとなくの場所はわかると思いますが、斜面に沢山の田んぼがあります。 富山県は読んで字の如く、山がいっぱいある…

また、、、

またかよ! って声が聞こえてきそうですが、「また」リュウグウノツカイネタです! だって子供にせがまれるんだからしょーがないじゃん。 というわけで「また」魚津水族館に行ってきました。 お目当てはこいつ。 毎度おなじみリュウグウノツカイちゃんです!…

富山の冬の夜はこれ!

年始のドカ雪で始まった2021年ですが、寒暖差が激しく、雪が溶けては積もるを繰り返している変な年ですね。 そんないつもとはちょっと違った年ではありますが、雪の恩恵を受けている場所といえばスキー場ではないでしょうか! 富山県内には9つのスキー場が…

アマビエ様の正体

2月も1週間が過ぎました。 私も開業して1か月、まだまだ業務と業務をする為の準備に奔走する毎日が続いていますが、待ってくれないのが子育てであります。 雪もあって、なかなか屋外に出られないので、週末はだけはどこかに連れだしてやらないと、と思っ…

ガラスの富山

富山と言えば? と聞かれて「ガラス」と答える人はかなりの富山通かもしれませんが、街中には隈研吾さん設計のガラス美術館がありますし、最近までガラス美術館で木梨憲武さんのガラスの作品展示をしていました。 そんなわけで富山はガラスのまちづくりに取…

最先端公園

前回桜ヶ池クアガーデンの向日葵畑を紹介しましたが今回は隣接する桜ヶ池公園について。 www.tomtoy.site 隣接とは言っても大人の足で片道五分はかかるので、サービスエリア休憩の方は、逆に休憩にならないかもしれないのでご注意下さい。 さてタイトルにあ…

晩夏の向日葵畑

去年紹介した富山の向日葵畑を覚えていらっしゃいますでしょうか? www.tomtoy.site 今年はコロナの影響などで行けなかったので、別の場所に行きます。ちょっと季節的には遅いですが、見頃だと言うので車を1時間くらい走らせ行ってきました。 さて向かった先…

県内初滑りと春の気配

古民家ネタが続いたので、久しぶりにレジャーネタです。 週末は気温がグッと下がりましたね。おかげで平野部は相変わらずの積雪ゼロですが、山間部は多少の降雪がありました! その甲斐あって、2/1より初心者の味方、あわすのスキー場が一部滑走可能となりま…

富山で手紙を出すオススメスポット

EメールやSNSですっかり手紙を書かなくなりましたね。最近では年賀状すら怪しいですが、日頃の感謝を伝えたり、旅行先で手紙を書いたりと、手書きの手紙には何物にも変えがたい魅力があるのもまた事実ですよね。 と言うわけで今日は富山のオススメポストを紹…

無料で楽しめる極上の航空ショー

秋めいてきましたね。 今日は久しぶりに隣県の記事です。 北陸の秋のイベントと言えば、小松基地航空祭!他のイベントと重なって行けなかったので、今回三年ぶりに航空祭に行ってきました! 航空祭そのものは戦闘機が実際に飛ぶ飛行展示だけじゃなく、自衛隊…

黒部川スパリゾート

今回はいきなり写真から! ばん! 夏に一日限定で登場するスパの紹介です! 気持ち良さそうですねー 水の透明度は高く無いですねー 景色はイマイチかな? ショベルカーもいますねー さらに魚もいます… … ごめんなさい。 そろそろ悪ふざけやめます。 実はこれ…

夏の花!

台風が迫っているようですが、夏本番って感じの毎日が続いてますね。 さて夏の花といえば? … ひまわり! ですね。 と言うわけで今日富山のひまわり畑の紹介。 富山にも数カ所ひまわり畑がありますが、今回紹介するのは富山県立大学のひまわり畑。 大学が何…

止まりませんな。

今週のお題「わたしのイチ押しアイス」 という訳で今日はイチ押しアイスについて書きますが、私のイチ押しは自作です。 ではいきますよー まずは材料の調達! スーパーマーケットやコンビニには行きません。 車に乗って富山県をひたすら南下します。 風の盆…

富山県内にある王国!

さて今日は富山県にある王国の紹介。 その名も昆虫王国! 先週末はそこでお祭りをやっているとの事で、行ってきました。 昆虫王国といえば、王国内の昆虫ドームで、昆虫と触れ合うことができ、気に入ったらお家に一緒に連れて帰ることができるという、日本で…

ほたるシーズン到来

前回の宣言通り今日は「仁歩ほたるの里」のレポート。ただ最初に断っておくと、写真がイマイチでちょっと魅力を伝えきれないと思います。といきなりの言い訳スタートですが行きます。 仁歩ほたるの里は富山市八尾町三ツ松という場所にあって、正式名称は「仁…

花菖蒲のライトアップ!

窓を開けて寝るにはちょっと寒いですが、夜がとても過ごしやすくなってきましたね〜 と言うわけで今日は夜の綺麗なお花の話。 先週末ですが、滑川を代表する行田公園に行ってきました。目的は行田公園の代名詞と言っても過言ではない花菖蒲。今年は初めてラ…

雨の日の子供達の強い味方

今週のお題「雨の楽しみ方」という事で雨の日に助かる児童館! その中でもカラフルな外観が目を引く滑川市児童館を紹介します。 設計は押田建築設計事務所さん。 約1000㎡の木造二階建。 さて、この児童館の素敵ポイントですが私的には2つ! ひとつ目は「木…

富山地方鉄道の魅力(その2)

先週末は知り合いの結婚式で県外にいたので、今日は「また」地鉄ネタ。 主役の地鉄については過去の記事も一緒に見ていただけると幸いです。 www.tomtoy.site と言うわけで今日お伝えするのは富山地方鉄道の車窓の魅力について。 写真を載せたらもう説明不要…

海の見える足湯

今日で5月も終わりですね。 週初めは暑かったのに、ここ2、3日は涼しいですねー 温暖化の影響なのか理由はよく分からないですが、こうやって季節が移ろいでゆくのは素敵な事ですが、こうも一気に暑くなったり、涼しくなったりすると体がついてかないですね。…

日本最高齢のアイドルに会いに行こう!

今週のお題「アイドルをつづる」 今回も、富山ネタではなくすみません! と言うわけで今日はお隣の石川県の最高齢アイドルについて。 さて、石川を代表する最高齢アイドルと言えば? ラッコじゃん! なんて声が聞こえて来そうですが、皆さん日本の水族館でラ…

富山平野埋没

ちょっと怖いタイトルでごめんなさい。 今日はちょっと富山平野に住まう皆さんに知っておいて欲しい事、人知れず活躍する人の事を書きたいと思います。 魅力いっぱいの富山平野ですが、実はある人達の努力が無いと約2mもの土砂で埋まってしまう可能性を秘め…

富山が誇る春の一大観光スポット

今日は富山が誇る春の一大観光スポット 雪の大谷について。 雪の大谷がなんなのかわからない人の為にちょっとだけ解説。 駅に良く貼ってある、雪の谷間をバスが走ってるポスター見たこと無いですか? これが、雪の大谷です。 場所は立山黒部アルペンルート内…

日本一小さな村の素敵な駅

富山地方鉄道の素敵な駅紹介、第2弾です。 今日は越中舟橋駅。 富山駅から地鉄本線に乗ると、市街地を抜けた辺りで、大きな川を渡ります。 この川こそ、急流河川として有名な常願寺川ですが(詳しくはまた記事にしますね。)小学校の社会の教科書とかに、外国…

海王丸の総帆展帆!

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 もう今日でゴールデンウィークも終わりですね〜 我が家は前回記事のこどもの国を含め、富山→町田→修善寺→奈良→白浜→富山と約1700キロの周遊から無事帰宅し、昨日はのんびり富山で過ごしました! アドベンチャーワー…

ありがとう平成!

平成が終わっちゃいましたねー 思いとしては平成のうちに投稿したかったのですが、だらだらとしていたらもう令和も2日目… 皆さんにとって平成はどんな時間でしたか? 私は平成元年の時にちょうど小学校1年生でした。当時昭和から平成になった事を意識できる…

富山地方鉄道の魅力(その1)

今日は前々から書くと宣言していた富山地方鉄道の魅力について。 そして今日紹介するのは、その中でも抜群の魅力を誇る車両について。 まずはこちらの写真から! こちらは富山地方鉄道の起点となる電鉄富山駅の写真です。 ちょっと電車に詳しい人ならピンと…

意外と知らない富山城!

そろそろ桜も散って、桜ネタも尽きたかと思いきや、今日もちゃっかり桜がでますが、今日の主役は富山城。 先週前半は富山は天気が良かったですねー こんな日はランチで遠出しちゃいましょう! って事でちょっと遠くまで出かけてきました。 富山城の桜も終わ…

世界一美しいスタバの中でも1番美しい季節

誰が言ったかわからないけれど、世界一美しいと言われている富山の環水公園にあるスターバックスコーヒー! そのスタバが1番輝く季節、桜の季節到来です!と言うわけで先週の昼休みに会社を抜け出して行ってきました! 桜ネタ三連ちゃん(笑) 環水公園と言う…

ホタルイカ発光ショー解禁!

待ちに待ったホタルイカの発光ショーがホタルイカミュージアムで先週から始まりました! というわけで、今日はホタルイカファン必見のホタルイカミュージアムのご紹介。 ホタルイカミュージアムは前回紹介の射水市の反対側、富山市の東隣の滑川市にあります…