とやまらいふ

富山にUターンした82年生まれ男子の富山の魅力発信と古民家改修ブログ

補修?工事

2020/03/24 地味作業大きな仕事がひと段落したので、しばらく細かい作業が続きます。時間がかかる割に、見た目の変化が少ない作業って仕事でもよくありますよね。でもそう言う仕事って意外と大事だと思います。ここをきちんとやっておくと、出来上がりに差が…

今年が初めての富山の景色

春です! 桜です。 今年もこの季節がやってきました。 今年紹介する富山の桜の名所は、富山市民なら誰でも知っている「松川べり」です。 去年は市内からかなり距離のある場所でしたが、今年は富山市のど真ん中です。 www.tomtoy.site 松川と言うくらいなので…

電気工事の開始

2020/03/23 電気の隠蔽。夜明けと共に起きて、日没と共に寝るなんて生活も素敵ですが…古民家といえども生活まで古くしては不便すぎますよね。最低限、電気くらいは欲しい所です。でも存在はなるべく消したい!わがままですかね? 天井内作業が進んでいる最中…

ソーシャルディスタンス

コロナウイルスの収束する気配が見えませんが、いろいろな所で努力や対策が始まっていますね。私にできる事はほとんどありませんが、やれることを一つだけ。 日本では「3つの密」を避けましょう。 なんていわれています。 海外では似たような意味で「social…

続屋根裏作業

2020/03/16 新旧材料の共演。今までの古民家に無かった材料の一つとして金属と断熱材は既出でしたが、今日はまた一つ古民家には無い材料が登場します。新しい材料を古民家に使っていくと、如何に新しい材料が使いやすいかが良くわかりますね。 屋根裏の断熱…

屋根断熱

2020/03/14 上向き作業と下向き作業。同じ作業でも上向きで行うか、下向きで行うかで作業の効率が全然違いますね。新築ならば施工手順の工夫で上向き作業を減らすことも可能ですが、改修はそうはいきません。「段取り八分仕上げ二分」なんて格言?があります…

悲願達成!

ついにこの日がやってきました! 富山駅路面電車南北接続。 富山市民の方なら連日の報道でもう聞き飽きちゃいましたかね?でも富山市民、しかも北部民にとっては本当に悲願だったのです。 どんなに悲願だったかは過去の記事を参照ください. www.tomtoy.site …

足場作業第一段

2020/03/10 経験と技術が頼り。古民家は現代のように緻密に計算され、綺麗に製材された部材でできているわけではありません。ほぼ丸太のままのような、曲がっている材料もそのまま使っていて、各所が現場合わせで作られています。そうなると図面化するのは難…

足場が出来たよ!

2020/03/09 上へ上へ!床や壁の工事は一時中断して、工事は上へと進んでいきます。というのも床はこれから床断熱や、仕上げ工事といった破損や汚れに気を遣う作業になります。そんな作業を始めてしまってから上で作業してしまっては、物が落ちたりして破損や…

耐力壁施工

2020/03/07 安心をプラス!今日から改修のとても大切な耐震壁の工事がスタートです。完成時には壁の中に隠れてしまいますし、古民家ならではの開放感は犠牲になりますが、大地震時の安心感が上がります。大地震がいつやってくるかは分かりませんが、まずはや…

事件発生!

2020/03/06 事件発生!今日はトラブルに遭遇します。遭遇したのが子どもや、職人さん達ではなく、私で良かった事が不幸中の幸いでした。工事現場は危険がいっぱいですね。 さて今日も会社帰りに現地確認です。床が着々と出来ていっています。 大工さん2人が…

是正工事

2020/03/05 是正工事今日は一度敷いた断熱材を取り外します。これをやらなかったらと言って、後々必ずトラブルが出るとも言い切れませんが、念には念を。大工さんごめんなさい! さて今日は前回の解説から。前回帰り際にある問題に気づきましたが、どんな問…

床の新設

2020/03/04 床の新設 先月解体しててしまった床を新たに構築します。 古民家ならではの工法も大切ですが、現代の技術も使っていきますよ! 2日に一回は更新するって言ったなのに、3日経ってるよ!なんて突っ込みは止めてくださいね!解体が早く終わったため…

解体完了!

2020/02/28 解体完了 解体作業2日目。なんと今日で解体は完了です! 早すぎ・・・ え?もう?なんて声が聞こえてきそうですし、私も同じ事を思いました。 なんと2日で解体作業は完了です。なんでも職人さんを一度に手配出来たらしく、一気にやってしまった…

解体祭り開始

2020/02/27 解体開始 解体作業初日。職人さんは4人くらいかな? 本日は入り口より遠い場所から解体開始です! いよいよはじまりました、解体作業。コスト調整に手間取ったので、見積もり図提出から約1.5ヶ月後の着工になりました。 9時前には現場に入りまし…

古民家の庭とのつながりを考える。

古民家改修平面の決定要因解説シリーズ第五段、庭とのつながりについて。 2020/02/24 4つの庭を愉しむ 古民家といえば無駄に広い庭!我が家も多分にもれず庭がいっぱいあります。 これからの手入れを考えると頭が痛くなりますが、綺麗になったと仮定して庭…

古民家の風の通り道を考える。

古民家改修平面の決定要因解説シリーズ第四段、風の通り道について。 2020/02/21 心地よい風が抜ける古民家 いろいろな方向から吹いてくる風。動かない建物にとって、動く風をコントロールすることは非常に困難ですが、風が通り抜ける空間は気持ちの良いもの…

古民家の神棚と仏壇を考える

古民家改修平面の決定要因解説シリーズ第三段、神棚と仏壇について。 そんなのもっと後からじゃダメなの?なんて声も聞こえてきそうですが、神棚や仏壇には色々決まりがあって、後から考えるとちょっと「?」な場所になってしまう可能性を秘めています。また…

魚の神!

皆さま「のどぐろ」と言う魚をご存知でしょうか?最近ではかなり有名になりましたが、「あかむつ」と言う魚の別名で喉が黒いから「のどぐろ」って言われてます。 脂ののりとクセのない白身がとても美味なお魚で、都会では完全に高級魚の扱いになっているよう…

県内初滑りと春の気配

古民家ネタが続いたので、久しぶりにレジャーネタです。 週末は気温がグッと下がりましたね。おかげで平野部は相変わらずの積雪ゼロですが、山間部は多少の降雪がありました! その甲斐あって、2/1より初心者の味方、あわすのスキー場が一部滑走可能となりま…

古民家の耐震を考える

古民家改修平面の決定要因解説シリーズ第二弾(今勝手に名前をつけましたが…)、今日は耐震について。 2020/01/28 平面計画と耐震補強 耐震補強のメニューは非常に沢山あります。 本来ならば、補強設計を全てやって、コスト調整の上、工事をするのがベストです…

古民家の断熱を考える

さて、前回完成イメージを公開したのですが、どうやって今の案に行き着いたのかをお伝えしようと思います。とは言え、コンセプトや使い勝手、断熱の方法や耐震補強などなど、色んな要素が複雑に絡みあっての今の案です。とても一回では書ききれないので、毎…

古民家改修イメージ(初期案)

新年最初の古民家改修記事です。去年は古民家の調査や解体ばかりでしたが、新年が明けたので、改修案を公開していこうと思います。 まず第一弾として、完成イメージの一部を公開します。ただこのイメージは最終形で、コスト調整や工事の順序などで、いつ観る…

富山と言えばます寿司でしょ③

更新が遅くなってすみませんでした。古民家の見積対応図面作成で寝る間も無くて… 寝ましたが(笑) と言うわけでシリーズ第3弾。 富山の定番土産のます寿司レポートです。今日は私も初めてのお店に挑戦です。その名も「なかの屋」さん。本社は田中町と言う場所…

富山で手紙を出すオススメスポット

EメールやSNSですっかり手紙を書かなくなりましたね。最近では年賀状すら怪しいですが、日頃の感謝を伝えたり、旅行先で手紙を書いたりと、手書きの手紙には何物にも変えがたい魅力があるのもまた事実ですよね。 と言うわけで今日は富山のオススメポストを紹…

2020年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。 いよいよ2020年になりましたね。 2020年は日本国民的にはやはりオリンピックが大きなイベントですね。 そして富山は今まで別々だった南北の路面電車の接続が1つ大きなイベントになりそうです。 www.tomtoy.site 富山市民…

表札を作るよ!(設置編)

表札製作シリーズも今回で5回目ですが、いよいよ設置して完成を迎えます。 過去の記事はこちら↓ 第1回:表札を作るよ!(デザイン編) 第2回:表札を作るよ!(神代杉調達編) 第3回:表札を作るよ!(神代杉加工編) 第4回:表札を作るよ!(金屋石加工編) で…

表札を作るよ!(金屋石加工編)

さて、今回も前回からの引き続きで、表札の製作について。 www.tomtoy.site 今回は石の加工です。ただ石の加工なんて今までやった事がありません!(そんな状況なのに石を使おうとする神経を疑いたくなりますが…) と言う訳で、google先生に聞いてみます。なん…

表札を作るよ!(神代杉加工編)

今回も引き続き表札の製作について。前回神代杉を調達したので、今回は加工をします。www.tomtoy.site 普通の表札のように四角であればノコギリと紙ヤスリくらいで出来ちゃいますが、ロゴマークにするので、こんな形に加工しなければなりません。 この左下の…

表札を作るよ!(神代杉調達編)

前回のデザイン編に引き続き、今回は材料を調達します。前回のおさらいですが、我が家の表札は「神代杉」と「金屋石(自称)」で作ることに決めました。www.tomtoy.site 金屋石は家にあるので、神代杉を調達します。さて、ここまで神代杉を解説してこなかった…