とやまらいふ

富山産100%の家を設計すべく奮闘する、建築家の卵の富山生活メモ

意外と知らない富山城!

そろそろ桜も散って、桜ネタも尽きたかと思いきや、今日もちゃっかり桜がでますが、今日の主役は富山城。

f:id:tomtom_com:20190418124129j:image

先週前半は富山は天気が良かったですねー

こんな日はランチで遠出しちゃいましょう!

って事でちょっと遠くまで出かけてきました。

富山城の桜も終わっちゃったなーと、横を通った時です。

f:id:tomtom_com:20190418124657j:image

昔から馴染みがありすぎて、中に入った事がない事にふっと気づきました!

1時間の短い昼休みなので流石に中に入ってるほど余裕はありませんが、公園内なら!

って事で富山城のある富山城址公園に行ってきました。

f:id:tomtom_com:20190418124644j:image

で、結論から言うと、結構良かった!

天気のおかげかも知れないけど、こんな良い場所が駅近くにあるなんて全然知らなかった。

誰が言ったか知らないけど、街の中心に大きな公園がある都市って世界的に見ても魅力的らしい!

確かに都心部の公園代表と言えばセントラルパークを始め、東京都内にもいっぱいありますよね。ヨーロッパなんかもいっぱいありそう。そういえば昔住んでたアムステルダムもたくさんあったなーと思いつつ、逆に都市公園が無い街なんかあるのか?なんて思ったり。

f:id:tomtom_com:20190418183258j:image

場所の紹介がまだでしたね。

富山城は富山駅の南側、前回の環水公園とは駅の反対側にあります。富山の市街地は駅の南側が発達しているため、富山城側にいろんな都市機能が集まっています。県庁や市役所、富山を代表する百貨店、ホテルも富山城のお隣さんです。そんな都市のど真ん中に位置する城であり公園であります。

で、期待を裏切らない人の少なさに加えて良かったのが、庭園。

f:id:tomtom_com:20190418184056j:image

どおですか?

こんな公園が県庁所在地の市街地のど真ん中にあるんですよ。四季折々の変化を楽しめそうです。春はもう少し緑が出てきてからが素敵かも知れないですね。

f:id:tomtom_com:20190418184421j:image

ちなみに正面に見えているのは、富山市佐藤記念美術館。入らなかったので、詳しいことは後日書くとして、富山の実業家であり茶人であった故佐藤助九郎氏が作った美術館だそうで、隣の建物ではお茶も楽しむことができるようです。

f:id:tomtom_com:20190418185219j:image

で、お待ちかね!

(待ってねーしって言われそうですが…)

富山城址公園の桜です!

f:id:tomtom_com:20190418184745j:image

枝垂桜なのかな?

城の周りや松川のソメイヨシノは花が散ってましたが、ここは満開です!

いやもうホント桜って良いですね〜

今度はお弁当持って1人ランチしよっかなー

f:id:tomtom_com:20190418185155j:image