とやまらいふ

富山産100%の家を設計すべく奮闘する、建築家の卵の富山生活メモ

リュウグウノツカイに触ってみた!

皆さんリュウグウノツカイって知ってます?

 

f:id:tomtom_com:20190202141132j:image

 

こいつがリュウグウノツカイ

 

学名:Regalecus glesne

アカマンボウリュウグウノツカイ科に属する魚類

 

水深1000mくらいに住んでいるといわれている深海魚ですが、生きた姿はほとんど見られていないらしく、生態がよくわかってないらしい。

 

そんな貴重な魚に触れることが出来るという事で、現存する日本最古の水族館。その名も魚津水族館に行ってきました!

 

f:id:tomtom_com:20190202142219j:image

 

肝心のリュウグウノツカイですが、昨日からネットでもニュースになってたので、さぞかし大盛況かと思いきや!

 

さすが富山!

待ち時間ゼロで見れました。

 

こーいう人口密度が少ないことが富山の魅力ですよね。これが東京だったらと思うとゾッとします。

 

触った感想としては、タチウオみたいなウロコのないツルツルした感じかなー?って思ってたのですが、意外とザラザラしてました。

あと手に銀色がついた…

 

どこでも触り放題という事で、子供らは目をツンツンしてたり、口をガバッと広げたり、もうやりたい放題でした。

 

あと、水族館の方は実食トライもしてみたらしいですが、美味しくなかったそうです。

f:id:tomtom_com:20190202143430j:image

でもちょっと食べてみたいですね。

 

このリュウグウノツカイを触れる展示は明日もやってるそうですが、一昨日情報では、1匹のみ公開予定だったようです。

 

ところが昨日また1匹見つかったみたいで、2匹公開。しかも隣の能登島水族館でも別の個体が同じように展示されているらしく、年末からいっぱい見つかっているようです。

 

我が家も今回で3回目のご対面でした。

また見つかったら公開してくれるはず!

 

公開情報は魚津水族館公式インスタグラムで配信されているみたいです。

https://www.instagram.com/p/BtXCBJalK0g/

 

見たい方は細かくチェックしてみると良いかもですね。

 

では今日はこの辺で〜